よくある質問 Q &A

 

Q: ヒーリングってアニマルコミュニケーションのこと?

A: 違います。

 ヒーリングとアニマルコミュニケーションは別のものとご理解ください。

当方では、ヒーリングセッション中に動物さんからのメッセージを受け取る場合がありますので、その際は、大切な動物さんからのメッセージをお伝えします。

ですが、当方のセッションはクリスタルを使用したヒーリングを目的としているもので、アニマルコミュニケーションを目的としたものではないことをご理解ください。

 

 

Q: ヒーリングの意味がよく分からないので、伝えたいことや訊きたいことだけをペットと話してほしい。

A: お話することだけをご希望される場合は、動物とお話することを専門とされているアニマルコミュニケーターさんにお願いしてください。

 

 

Q: ヒーリングで病気が治りますか?

A: ヒーリングで病気が治せるとは言えません。

ヒーリングで病気を治すのではなく、個々のチャクラや心身のバランスを崩した箇所のエネルギーに働きかけて、動物さんのエネルギーを高めることによって、痛みが消えたり、心の中にあるブロックがとれて気持ちが楽になったりという様々な変化が起こります。

これは、ヒーリングをさせて頂く 当方の力でもなく、動物さんのエネルギーの滞りがとれたり、感情のブロックが取り除かれたりした結果です。よって、結果には個々に必要な変化が起こり、その変化はそれぞれに大きな差があります。

健康状態などに不安や悩みがある際には、まずは病院にて診断を受け、医療によるケアを受けることも重要です。

 

 

Q: ヒーリングで問題行動を正せるの?

A: 問題とされる原因にもよりますが改善は可能です。

共に生活することで、動物さんの問題だけではなく、飼い主さん自身と重なりあい、動物さんの精神状態や行動、そして病気などは飼い主さんの精神的な成長を反映しうるケースが多いのです。

動物さん達の行動や病気は動物さん自らの身体を使った飼い主さんへの気づきや導きのメッセージが大半です。

 

例えば、、、

ビニールを食べることはやめるようヒーリングして欲しい。というご相談の場合、

何故ビニールを食べるのか?この理由を探り、そういった行動に繋がっているアンバランスは整えますが、飼い主さんご自身も、食べて欲しくないビニールは徹底的に排除する努力をされることが大切です。

 

粗相しないようにお話してヒーリングして欲しい。

このご相談が圧倒的に多いのですが、粗相の原因がトイレの不潔さを訴えるものであったり、同居する犬や猫の数に比べてトイレの数が足りていなかったり、お留守番の時間が長すぎたりすることが原因になっている、身体の不調に気がついてほしい、など、様々なケースがあります。

 

動物さん側の問題点だけに焦点を当てず、飼い主さん側が作り出している問題点にも焦点を当てつつ、ヒーリングによってペットの病気や問題行動の鍵を解く第一歩となります。

 

 

Q: 動物とお話するって何?

A: いわゆる“アニマルコミュニケーション”といって、テレパシーを用いて動物さん達とお話する方法です。

テレパシーは特別な力ではなく、どなたでも本来持っている力で、

『しばらく連絡を取り合わなかった友人をふと思い出したら、思いがけず連絡が来た!』ということも、友人の“連絡しよう”という想いがあなたに届いたものをキャッチしたもので、これもテレパシーによるものです。

セッション中に動物さんからのメッセージを受け取った場合はお伝えします。

ですが、メッセージを受け取る為にあれこれと質問したり、お話しようとは致しませんのでご了承ください。

 

 

Q: ペットに、お話でなんでも伝えてもらえるの?なんでも訊いてもらえるの?

A: なんでも、はお伝えしませんし、なんでも、は訊きません。

何故なら、動物さんへ飼い主さんが伝えられるのが一番だからですし、

動物さんが困ってしまう質問は、訊く必要がないと考えています。

動物さん達は飼い主さんのお話はすべてちゃんと聞いています。

言葉が発するエネルギーさえも敏感にキャッチし、場の空気も感じています。

嘘も方便・・・といったようなこともありますが、動物さん対して、嘘をついてうまく話をまとめるのはいいことだと思えませんし、飼い主さんから直接動物さんへお話されることが一番だと考えていますので、飼い主さんからの心からの言葉を後押しする内容であれば、場合によりお伝えしますが

基本的にはそういったケースはアニマルコミュニケーションをお勧め致します。

 

 

Q: 余命宣告された子とまだまだずっと一緒にいる為に、ヒーリングで延命してくれますか?

A: 動物さんは “逝くべきとき” を知っています。

まだまだずっと一緒にいたいというお気持ちは十二分に理解できます。が、それによって動物さんの痛みや苦しみを長引かせるだけで、一緒にいたいが為の延命は人間のエゴでしかありません。共に過ごしてくれた動物さんに感謝の気持ちを持って、静かに穏やかに旅立たせてあげることも、動物さん達が私達にくれた恩恵に報いるためには必要です。

その為に、ヒーリングによって痛みや苦しみを緩和し、少しでも穏やかに静かに旅立つことができるようサポートさせて頂くことは可能です。

 

 

    *・*・*・*・*・*・*・*・・*・*・*・*・*・*・*・*・

 

ピュアな動物さんたちと飼い主さんとの毎日が、あらゆる面で喜びいっぱい幸せいっぱいの毎日になるようお手伝いさせて頂けたら嬉しいです。

すべての動物さん達に・・・ありがとう。

 

 

※当方が行うヒーリングは、透視や霊視、占いとは違います。 また、いかなる宗教とも関係はございません 。

 

 

〔 出張訪問可能エリア 〕 地図外でも場所によっては訪問可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
〔 出張訪問可能エリア 〕 地図外でも場所によっては訪問可能ですので、お気軽にお問い合わせください。